女の子が落ちた先は、俺の息子の先っぽ
でした。鳩こんろ作品ネタバレ

女の子が落ちた先は、俺の息子の先っぽでした14話

14話 湯船に浸かりながら・・・擦りつけ合って---イクッ!!

 

今すぐ女の子が落ちた先は、俺の息子の先っぽでしたを読む
↓  ↓  ↓  ↓  ↓
女の子が落ちた先は、俺の息子の先っぽでした

 

以下ネタバレ情報です★
だ、大丈夫です。もう上がりますから・・。
そう、のぼせないようにね。

 

お風呂場でエッチしていた壮介と丹生。
大家の由紀が丹生に問いかけてきた。

 

 

この様子だと丹生はまだイってない様だな。
さて、どうするか・・・。
俺の息子ももう元気がなくなってきた・・・。

 

ねぇ、相川さん、なんでこんな体勢なわけ?
ねえ、ここまでした責任は最後まで取ってよ。

 

おいおい、やだやろうとしてるのか?
折角萎えた俺の息子が!

 

これ以上興奮したらマズいんだよ。
じゃあもっと興奮して♪

 

丹生が壮介の口にキスをする。
そして、おっぱいを壮介の身体に密着させる。
思わず萎えた俺の息子が元気になった!

 

段々固くなってきた★相川さん元気だねえ。
お前のせいだろ、全く・・・。

 

じゃあ、このまま擦りつけるね♪
ヤ、ヤバイ、ぬるぬるして気持ちイイ。

 

あはん、いっちゃう。いい、挿れて。
言われなくても。

 

やばい、相川さん・・・。
湯船のお湯をバシャバシャ音立てながら
壮介の息子を丹生のアソコに挿れる。

 

声がでかい、由紀さんにバレちゃうだろ。
ム、ムリ。イったばかりなのに・・・。

 

丹生さん、大丈夫!?
やっぱり心配だから戻ってきたの!

 

ヤバイ由紀さんが戻ってきた。
気づかれたか!?

 

今すぐ女の子が落ちた先は、俺の息子の先っぽでしたを読む
↓  ↓  ↓  ↓  ↓
女の子が落ちた先は、俺の息子の先っぽでした

 

女の子が落ちた先は、俺の息子の先っぽでした

14話感想


大家の由紀に気づかれながらも欲しがる丹生
が可愛いですね。
完全に壮介にハマっている感じです。

 

綺麗なおっぱいで誘ってくるところがイイ!
俺の息子も思わず熱くなってきました。

 

女の子が落ちた先は、俺の息子の先っぽでした
このエロ漫画のいいところというか悩みは、
丹生も大家の由紀もどっちもいいこと。
どっちか選べと言われても無理ですね。

 

壮介がうらやましすぎます。

 

>>女の子が落ちた先は、俺の息子の先っぽ
>>でした。 15話ネタバレへ

女の子が落ちた先は、俺の息子の先っぽでした
試し読みはコチラ!

女の子が落ちた先は、俺の息子の先っぽでした
の試し読みは、コミなびで完全無料です。

>>コミなびで今すぐ読む

inserted by FC2 system