女の子が落ちた先は、俺の息子の先っぽ
でした。鳩こんろ作品ネタバレ

女の子が落ちた先は、俺の息子の先っぽでした 3話

3話 寝ぼけた大家さんのおっぱい…あぁー柔らかすぎてたまんねぇ

 

今すぐ女の子が落ちた先は、俺の息子の先っぽでしたを読む
↓  ↓  ↓  ↓  ↓
女の子が落ちた先は、俺の息子の先っぽでした

 

以下ネタバレ情報です★
壮介と丹生がエッチしているところを大家さんに
偶然見つかってしまった。

 

お邪魔しました!
と丹生が部屋を出ようとする。壮介は、丹生を
呼び止め3人で話し合いをすることに。

 

大家さんに事情を説明する壮介。

 

いきなり丹生さんの部屋の天井が抜けて
上から落ちた、偶然そうなってしまったと・・・。
俄かには信じがたいんだけど。

 

本当ですよ、いきなり天井が抜けて!
そしたら丹生さんが落ちてきて・・・。
壮介は上を指さしながら説明する。

 

上には、ぼっこり穴の開いた天井が!

 

大家の清水由紀が2階から様子を見た。
確かに、湿気による床下の腐敗が進んでる。
いつ崩落してもおかしくない状況。

 

よし、決めました。
私が大家として責任を取ります・・・!
天井が直るまで丹生さんと私は部屋を
交換しましょう。

 

2階と1階が1つになったので壮介と大家の
由紀がしばらく一緒に住むことに!!
あまりの展開に驚く壮介。
なんでこうなるの!?

 

 

その夜・・・。

 

相川君、明日もバイトですか?
ええ、朝からなんですよ。
(パジャマ姿かわいい・・・)

 

じゃあ早く寝ないとね。
待てよ、もしかして今から、
大家さんと一緒に・・・!?

 

という訳で、私はこっちで寝ますね〜。
で、ですよね。

 

変なことを期待した壮介だがやはり別々で
寝ることになった。期待した分少しガッカリ。

 

別々の布団で寝る壮介と由紀。
壮介が目を覚ます。

 

大家さん、顔に似合わず寝相がスゴイ!
風邪ひくぞ、と布団をかけなおす壮介。
すると、大家さんが抱き着いてきた!

 

大家さんのおっきいオッパイが壮介の腕
に絡みつくように密着してくる。

 

ちょっとだけと大家さんのオッパイを揉む。
生のおっぱいもちょっとだけ・・・。
パジャマを脱がしてチクビをピンピンする。

 

なんて感度のいい綺麗なチクビだ♪
これは、触るだけじゃ満足できない!
少しだけならイケるぞ・・・
大家さんのアソコに手を伸ばす壮介!

 

今すぐ女の子が落ちた先は、俺の息子の先っぽでしたを読む
↓  ↓  ↓  ↓  ↓
女の子が落ちた先は、俺の息子の先っぽでした

 

女の子が落ちた先は、俺の息子の先っぽでした

3話感想


大家の由紀と一緒の部屋で住むことに、
以外な展開ですが壮介にとっては最高の
展開です。H出来ないわけがない!

 

2Fから女の子が落ちた出来事がまさかここ
まで発展するとは思わなかったことでしょう。

 

大家の由紀のエロい体が早く見たいっすね。

 

>>女の子が落ちた先は、俺の息子の先っぽ
>>でした。 4話ネタバレへ

女の子が落ちた先は、俺の息子の先っぽでした
試し読みはコチラ!

女の子が落ちた先は、俺の息子の先っぽでした
の試し読みは、コミなびで完全無料です。

>>コミなびで今すぐ読む

inserted by FC2 system